koz-case

ビッグフィッシュハンター大久保幸三公式ブログ

フルコンタクト

意地で3匹

e582992e.jpg

結局…
 
 
 
 
意地で…
 
 
 
スピニングタックルでも…
 
 
 
タチウオ3匹シバき上げてやりましたわぁぁぁぁぁ
 
 
 
でもね…
 
 
 
 
ベイトタックルでのスビードとアクションを、無理クリにスピニングタックルで具現化して釣り上げた3匹なので…
 
 
 
全然スピニングタックルで釣る必要が無かった魚だったと言えます
 
 
なんなら、その時間ベイトタックルでやってたら、その5倍は釣れていたであろう時間を費やして、やっとこ釣り上げた3匹だったのです
 
 
ホンマ、タックルやパターンが合ってる、合ってへんは、全く持って釣果に反映してしまいます
 
 
ちなみに…
 
 
 
スピニングタックルの速さが無いと、“逆に”無反応な日もあるし、なんやったら、ビビってしまうぐらいに“ゆっくり”シャクらな全く喰わ無い日もあるので、タックルセッティングはナメタライカンゼヨです
 
 
ちなみに…
 
めちゃめちゃゆっくりな日には、100番とか200番のPGのベイトリールをセットアップするのがマッチングなのです
 
 
んで…
 
 
今日のスピニングタックルは…
 
 
ロッド
スミス・HSJ-S510
 
リール
シマノ・ENGETSU C3000HGMS
 
 
ライン
バリバス・ジギングMAXパワーPE1号
 
 
リーダー
バリバス・フロロショックリーダー20lb+ナイロンリーダー80lb
 
 
リング
デコイ・パワーロールリング♯3
 
 
スプリットリング
デコイ・ミディアムグラスリング♯4
 
 
ルアー
スミス・タチューム200g
 
 
でした
 
 
ご参考まで
 
 
 
 
 


-フルコンタクト