koz-case

ビッグフィッシュハンター大久保幸三公式ブログ

国内釣行

ラストキャストでのドラマ魚

ラストキャストにドラマが生まれました👍👍👍🤗

グリスクローラーのネコリグをゴリゴリ感触のハードウィードに引っ掛けては外し、引っかけては外ししていると…

微妙にウィードとは違う感触の小さなバイトがピクりと❗️❗️❗️

めちゃめちゃ微妙なバイトでしたが、KOZエクスペディションS68(プロト)のスローテーパーなのにめちゃめちゃ高感度のバイトを聞き分けられる力のおかげで、そのバイトを確信を持ってフッキングし、カバーに潜り込もうとするパワーをいなし、キャッチ出来たのは、完璧に回復済みなスーパープロポーションな55ゴンザレスでした👍👍👍🤗

60には遠く及びませんでしたが、内容的にめちゃめちゃ満足できる1本となりました👍👍👍🤗

消しゴム落としでもめちゃめちゃ感じてましたが、KOZエクスペディションS68(プロト)はめちゃめちゃセンサティップなのに魚にはまるで違和感を与えないし、ハードストラクチャー近くの攻防でもアングラー側が常にアドバンテージを取り続けて戦えるロッドを作ることが出来ました🤗

発売開始日を心待ちににしといて下さいませ😁

はっきり断言します❗️

自画自賛になりますがKOZエクスペディションS68、めちゃめちゃええロッドやで👍👍👍🤗

-国内釣行